お子様への髪の対応

仕事柄、小さなお子様をカットする機会が多々あります。

 

そこで一言申し上げたいのが、

 

お子様(特に女の子)の髪の毛を邪険に扱いすぎな方が多いのが

 

非常に嘆かわしいです!!

 

 

確かに、お子様の頭皮のことや、アレルギー反応が出てしまう

 

お子様のことを考えて石鹸シャンプーを使ったり、

 

その他にも色々工夫をされている方もいるのですが。。

 

 

子供たちはお母さんが買ってくるものを使うしかなかったり、

 

髪の扱い方を学んだりということはまだできません。

 

なので、最低限の知識だけでも、お子様をお持ちの方は学んでください!

 

 

 

カットをする前に、小さな女の子の髪が グチャグチャに絡んだりしているのを見たり、

 

それを梳かすたびに考えるのが、

 

「家でも髪を梳かすときにきっと痛い思いしてるけど、これが当たり前の

 

ことなんだ。。って感じてるんだろうな。。

 

でもこの子本来こんな毛質じゃないのに。。」

 

 

などを考えると、正直泣きたくなります。

 

それに子供達は大人の我々よりも頭皮が弱いです。

 

なので傷みも感じやすいのです。

 

まだ、絵本を読むのがやっとな、ほんの小さな子でさえ、

 

髪がサラサラになっていい状態になると、

 

抜けた歯がある笑顔で笑ってくれます。

 

 

頼みますのでお願いします。

 

簡単なことばかりですし、そんな高額なお金もかかりません。

 

少しだけ勉強していただいて、

 

それを近所の同じ小さな子を持つお母さん方にもお伝えしてください!!

 

本当に一人でも多くの子供たちの、あの髪が絡んで痛がる

 

表情が一つでも多くこの世から消えることを切に願います。。

 

 

                                管理人